オーナーが気になるファッション情報・コーディネート術・日常の出来事を綴ります。


by orangecounty2006
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

<   2007年 12月 ( 4 )   > この月の画像一覧

クリスマスが終わりこれから大掃除、年賀状と新年に向かっての準備で
忙しくなりますね。皆さん、準備は進んでますか!?

さて、オレンジカウンティでも来るべき2008年に向けて、着々と準備を
進めております。何の準備かといいますと、そう!福袋 です!

思い起こせば昨年の今頃、私自身「福袋」というものに若干の違和感があり、
オレンジカウンティでは福袋を作らないつもりでした。
しかしお客様達から
「オレンジカウンティで扱っている商品に外れはない!!」
「福袋作って下さい!!」
といった熱いラブコールを数多くいただき、ご予約をいただく形で福袋販売を
行いました。そしたらお客様から
「来年もやって欲しい!!」
「非常に満足した!!」
といったありがたいご意見ばかりいただき、今年もやるはめに・・・。
(満足していただけるのは当たり前です。正月の買い物は特にHAPPYな気分になって欲しいですから)


でも、いいんです!お客様に喜んでもらえれば!!

という訳で、今年もやります『福袋』!!

内容は2種類
 ・流行を加味しつつ、妥協しないものづくりと形の良いシルエットが
人気の『Mangrove』

30,000円~35,000円相当のアイテムが入って(10,500円)

 ・当店取扱いブランドの中から厳選した『ORANGECOUNTY』オリジナル!!

30,000円~35,000円相当のアイテムが入って(10,500円)
 45,000円~50,000円相当のアイテムが入って(15,750円)

ご予約の方のみへの販売となりますので、商品コーナー『福袋』ページから
ご注文下さい。

絶対にHAPPYなお正月をお約束しますよ♪
[PR]
by orangecounty2006 | 2007-12-26 19:14 | <セール・イベント情報>
クリスマスまであと2週間。今回ご紹介するのは、熟練した技術をもったレザー職人によるハンドメイドのブランド『brs(BROWNSEBENIE/ブラウンセベニー)』のレザーバッグ&財布です。近年見られる機械による生産には頼らず、手間をおしまずにひとつひとつ心を込めて制作しております。
革は世間一般には重厚感のあるものが多いです。それは制作上ある程度厚さがないと良い鞣しができないからですが、後から漉き加工(厚みの調整)をしたり逆に力のかかる部分には芯材をあてることによって壊れにくくしたりと、ハンドメイドの技術によってしか出せない部分があります。そこが出来上がった商品に大きく差が付くところです。
また、長年使っていく上でもハンドメイドの商品には、それ自体が持つ個性と温もりが感じ取れるはずです。
恋人、友人、兄妹を問わず、大切な方へ作り手の心のこもったハンドメイドのバッグや財布をプレゼントされてはいかがでしょうか・・・。

レザー財布/¥8925~
レザーバッグ/¥14700~

※詳しくはORANGECOUNTYホームページ商品ページ(brs)からご覧下さい
⇒ http://orangecounty.ocnk.net/
c0101428_19133196.jpg
[PR]
by orangecounty2006 | 2007-12-09 19:11 | <GOODS>
オレンジカウンティがオススメするクリスマスギフト。第3回目の今回は、人気の『BVONO』から入荷したばかりの新作腕時計のご紹介です!!
ブランド名でもある『BVONO』とはイタリア語で『美味しい』『すばらしい』の意味を持ち、伝統を重んずるイタリアでは、名前の頭文字に”B”が付くのは、イタリア貴族の伝統の名を引く旧家の証と言われています。
そんな『BVONO』の新作の中から、特に男性へのプレゼントとしてオススメなのがこれ!
「BVONO5536タングステンモデル」です。

使用されているタングステンとは、非常に強い金属で、カッター等でも傷が付きにくいくらいの強度になっています。以外と文字盤に傷が付きやすい男性がはめるにはぴったりの腕時計ではないでしょうか!?

<タングステン使用ウォッチ/BVONO/¥25800>
c0101428_19111773.jpg
[PR]
by orangecounty2006 | 2007-12-06 19:12 | <GOODS>
さて、前回に引き続きクリスマスギフトに最適なアイテムをピックアップして
お伝えしております。

今回は前回のリングに引き続き、『yoqoo』のハンドメイドアクセサリーの中から、
ネックレスをご紹介します。

こちらのネックレスは「シルバー」タイプと「肥後象眼」タイプの2種類があり、
特に「肥後象眼」タイプはおそらく日本でこのブランドでしか味わうことができない
ネックレスだと思います。(ネット等で検索しても他に見当たりません)

この「肥後象眼」という技法。加藤清正時代以前から伝わる熊本の工芸で、
武士の刀の柄の部分等に当時は使用されていた技術です。

手打ちで一つ一つ打ち込まれた金・銀の模様はそれぞれに独特な違った表情を
見せてくれ、ハンドメイドならではの温もりを感じます。

(SAKURA/肥後象眼&シルバーネックレス/¥9500)
c0101428_199581.jpg

[PR]
by orangecounty2006 | 2007-12-01 19:03 | <GOODS>